理事長挨拶

理事長挨拶

当法人は、戸田市母子寡婦福祉会が昭和29年戸田市競艇場内に売店を経営し、その利益を基金として、「母子が安心して暮らせる生活の場を」との母子会会員の総意により、母子寮(現母子生活支援施設)の設置運営を目的に、昭和57年1月「社会福祉法人むつみ会」として法人認可を受けました。

同年4月には、最初の事業であるむつみ荘を開所し、現在は児童福祉施設として、さらに保育園や学童保育室を開所し、地域の福祉を必要される方々のニーズに応えるなど、包括的に支援する地域の拠点を目指して事業を展開しています。

このように当法人が現在ありますのは、戸田市母子寡婦福祉会の会員の皆様をはじめとして、県市の関係者の皆様、ボランティア活動などを通じて支えていただいた皆様の力強いご支援の賜物と深く感謝いたしております。これからも着実に歩みを進めていく法人となりますよう努めてまいりますので、変わらぬご指導、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

社会福祉法人むつみ会 理事長 永塚博之

むつみ会複合施設

むつみ会第二複合施設

新着情報